節約料理研究所




私がお昼にスーパーに行く理由

主婦の皆さんはいつ買い物に行くんでしょう。
私は大体、昼ごはんを食べ終えてから。
満腹でデスクワーク等の仕事はあまり身に入らないので、
腹ごなしがてら買い物に行きます。
これは、お腹がすいたときは余計なものを買ってしまうことが多いから。
それと、新鮮なお魚や野菜が手に入るからです。
近所のスーパーでは、魚の下処理をお願いできるのが5時までと
決まっているということもあります。
どうせなら、安くていいものを買い、
余分なものは買わないのが得策です。

次の記事へ

メニューへ戻る

■スポンサード リンク






■メニュー

まず買い物の回数を減らしてみた。
どう買い物するか、それが問題だ。
喫茶店の夜ごはんメニューを参考に。
買い物を減らしてよかったこと。
常備しておく安価な食材
食材はちょこっと残して使いまわす
同じ食材で違う料理にする。
「鍋あと」を次の日の食事にする。
安くておいしい米を選ぶ
これだけは高くても良いものを選ぶ
カレーは究極のリメイク料理
スーパーのチラシで激安を見つける方法
私がお昼にスーパーに行く理由
スーパーのポップはここを見る!
家庭菜園できない私のかんたん水栽培
飲み残したワインの活用法
ドレッシングはかけるものじゃない。
時には高級素材で料理をする。
早く出来る調理器具でガス代を節約する。
ホイル焼きはフライパンで作る。
パスタは中華なべでゆでる。
肉は色が薄いほう?それとも濃いほうを選ぶ?
野菜は丸ごと買って鮮度を保つ。
残ったギョーザの皮でおつまみ&おやつ
食パンの耳を有効活用しよう。
週2の買出しに危険信号
煮汁も捨てずに有効利用
野菜のゆで汁でゆで卵を煮る。
きれいなガス台でガス代を浮かす
「保温機能」はできるだけ使わない。


Copyright (C) 2012 節約料理研究所. All Rights Reserved


inserted by FC2 system